季節性インフルエンザ予防接種のお知らせ

インフルエンザは他の風邪に比べて症状も重く、特に高齢者が罹患した場合、肺炎併発等による重症化や死亡が懸念されます。予防接種により、インフルエンザの感染予防、症状軽減の効果が期待できます。インフルエンザウイルスは毎シーズンのように変異し、ウイルスのタイプが変わります。抗体価(抗体の量)は刺激されないと維持できないので、全く新しいタイプのウイルスが流行すると1回の接種では発症を防げない場合もあります。過去のワクチン接種歴やインフルエンザ罹患歴も影響するので、免疫反応に個人差が大きいのはもちろんです。

インフルエンザワクチンの効果、有効性については厚生労働省ホームページのインフルエンザQ&A、Q12を参照してください。

①接種日時

ワクチン入荷状況により12月頃から開始予定です。
入荷状況によっては接種時期が前後します。
決まり次第、ホームページまたは受付窓口にてお知らせします。

②当院における接種対象者

3歳以上

③接種回数

13歳未満は2回(2回目が13歳でも可)
13歳以上は1回

④料金

  • 3400円/回
  • 65歳以上の方の自己負担金:名古屋市民1500円、尾張旭市民1200円、春日井市民1200円
    (名古屋市民以外の方は事前に申請が必要です)

⑤接種時に必要なもの

健康保険証、母子手帳(お持ちの方)